試聴(音量注意)

ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 00-05(true my heart〜Tarentella)
ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 06-09(水瀬さんち〜55-Haydn)
ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 10-14(41_30sec〜FloorEssence)
ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 15-19(macabre〜雨降花)
ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 20-24(Trust〜Tom's Diner)
ビットレート/音質調査に使うサンプルの概要 25-29(ReunionBlues〜Run up)
【警告】この音源はすでに圧縮により劣化しているため、この音源をさらに圧縮してみて劣化をテストしようとしても、相対的な劣化が分かりにくいと思われます。

ダウンロード

ビットレート/音質調査に使うサンプル 00-05[可逆](wav形式,6MB)(true my heart〜Tarentella)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 06-09[可逆](wav形式,10MB)(水瀬さんち〜55-Haydn)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 10-14[可逆](wav形式,19MB)(41_30sec〜FloorEssence)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 15-19[可逆](wav形式,16MB)(macabre〜雨降花)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 20-24[可逆](wav形式,19MB)(Trust〜Tom's Diner)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 25-29[可逆](wav形式,20MB)(ReunionBlues〜Run up)
ビットレート/音質調査に使うサンプル 30-34[可逆](wav形式,17MB)(German〜Tears Infection)

音源の出典とチェックポイント

00 true my heart-Lovable mix-/ave;new feat.Saori Sakura
【出典】True My Heart [DVTS-2121][07.09.03] トラック01
超高域のクリアさ、ノイズの少なさ、ボーカルの透明さをチェック。
01 愛があれば大丈夫/広瀬香美
【出典】広瀬香美 THE BEST "Love Winters" [VICL-60305][98.11.11] トラック01
右から聞こえるトライアングルの澄んだ金属音。トライアングルの代わりにフォークを叩いたような音になりやすい。
02 27-カスタネット音源
【出典】EBU TECH 3253 SQAM Sound Quality Assessment Material recordings for subjective tests
歯切れのよさ。MP3で圧縮すると、ジョリッという鈍い音やカサカサした音が追加されやすい。
03 applaud.wv
【出典】The Eagles Hotel California (Live)
ノイズの少なさや、拍手のアタックの強さ。劣化すると、ジャラーーッというような流れるような音になってしまう。
04 fatboy.wv
【出典】Fatboy Slim You've Come a Long Way, Baby トラック06 Kalifornia
ボコーダーで作った声の固く澄んだ感じ。劣化すると、ジュワジュワ音などの余計な音が付いてしまう。
05 Tarentella. Tarantella calabrese.wv
【出典】http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Tarantella/index.html(詳細不明、デッドリンク)
管楽器の安定した感じ。劣化すると、最後の部分の音ががふるえて、不快なトレモロのようになる。
06 水瀬さんち
MACP-1015 Authorized Anthology Drama CD Kanon 水瀬さんち 秋子さんのおべんとう
トラック03 1:09〜 女声+男声+環境音 スピーチサンプル
かなり聞き分けは難しいが、原音の息の漏れが、MP3などに圧縮するとシュワシュワ音に近くなる。
07 Miles Davis
SICP 20156-7 Feel the Difference of the Blu-spec CD Jazz Selection 2
トラック01 Someday My Prince will come / Miles Davis ジャズサンプル
管楽器の音が揺らいだり、ハイハットがこもった感じになりやすい。
08 58-ギター
SQAM(Sound Quality Assessment Material) 58.flac Larry Coryell - Sarasate: Zapateado
CD Philips No, 810 027-2, Track 6, 1:39 ... 1:51 ギターソロ
かなり聞き分けは難しい。8秒目に注目。低域雑音が加わる感じ。
09 55-Haydn
SQAM(Sound Quality Assessment Material) 55.flac Hlaken Hardenberger - Haydn; Concerto for Trumpet and Orchestra (Allegro)
CD Philips 420 203-2, Track 12, 0:39 ... 1:00 トランペット等。クラシックサンプル
出だしの部分で、いかにもMP3らしいジュルッとか、ピロピロというような音がかすかに付く。
10 41_30sec
xigh.org
ハイハットが割れたり、シュワシュワ音の追加や低域のモゴモゴした感じ。
11 finalfantasy
http://listeningtest.vanquickel.be/Sample01.zip
ハープシコードのピュアな感じ。劣化すると、いがらっぽい感じになる。
12 ATrain
http://www.rarewares.org/test_samples/
音がこもったり、トランペットの音の定位が悪くなり、分離したような感じになりやすい。
13 BigYellow
http://www.rarewares.org/test_samples/
Big Yellow Taxi 男女声の息の漏れが人工的で不自然な感じになったり、余韻がガリガリした感じに劣化しやすい。
14 FloorEssence
http://www.rarewares.org/test_samples/
ベース音にホワイトノイズが付加されたり、高域の音が聞こえなくなったりしやすい。
15 macabre
http://www.rarewares.org/test_samples/
金属音が割れたり、音がこもったりしやすい。
16 mybloodrusts
http://www.rarewares.org/test_samples/
チャンネル間のクロストークやもごもごした感じが聞き取れる。
17 Quizas
http://www.rarewares.org/test_samples/
ギロの音がさらさらした音になったり、反対に不快なぎゅるぎゅる感が増えたりする。
18 VelvetRealm
http://www.rarewares.org/test_samples/
プリエコーが聞こえる。原音よりもアタックが弱くなる。しゅわしゅわした感じになりやすい。
19 雨降花
ユーフォリア 牧野由依[VTCL-35073][06.4.26] トラック02 雨降花
ハイハットが割れたり、クリアな感じに欠けたり、ボーカルの非倍音成分が人工的な感じになる。
20 Trust
http://www.rarewares.org/test_samples/
拍手が流れるようなザーーッという音に変わりやすい。ジリジリ音が加わる事もある。
21 Waiting
http://www.rarewares.org/test_samples/
声が機械的な感じになったり、しゅわしゅわ音が付く。
22 Experiencia
http://www.rarewares.org/test_samples/
声の裏にしゅりしゅり音が付きやすい。アタックが弱くなる。
23 Heart To Heart
ToHeart2 Original Sound Track[KICA669~670] 2004.12.22 DISC-2 トラック16
とげとげしい感じに、きゅりきゅり、しゃわしゃわ、といった感じの小さなノイズが付きやすい。
24 Tom's Diner
http://www.rarewares.org/test_samples/
息の漏れが不自然に強調されやすい。
25 ReunionBlues
TEST CD 4 DEPTH OF IMAGE-TIMBRE-DYNAMICS IMPORT XRCD24 10. Reunion Blues - Lars Erstrand
金属音がつぶれたり、低域がもごもごした感じになりやすい。
26 French
 
息使いが不自然な感じになりやすい。
27 undelete
Face of Fact -RESOLUTION Ver.-/undelete Track2
金属音の高域が不自然になったり、ストリングスが途切れ途切れになりやすい。
28 Dimmu Borgir
 
ひゅるひゅる・しゅるしゅるというような聞こえ方に近くなりやすい。
29 Run up
GIZA studio Masterpiece BLEND 2001 Disc2 Track5
全体的にくっきりした感じが保たれているかをチェック。
30 German
EBU TECH 3253 SQAM Track54 Sound Quality Assessment Material recordings for subjective tests
聞き分けは難しい。息の漏れの再現性、プリエコーが聞こえないかどうかなどをチェック。
31 It could be sweet
http://www.rarewares.org/test_samples/
打楽器の高域が割れたり、声の響きが不自然になりやすい。
32 on the roof with Quasimodo
http://www.hydrogenaudio.org/forums/index.php?showtopic=89518
低域の音が震えて分離したような感じにならないかチェック。
33 easy game
GIZA studio Masterpiece BLEND 2001 Disc1 Track6
音の輪郭がはっきりしているかや、音像の広がり、シンバルのクリアさが保たれているかなどをチェック。
34 Tears Infection
THE WORKS~志倉千代丸楽曲集~2.0 Track8
トーン性の音に濁りが出て、中域が荒れた感じになりやすい。

ドットプロット・エラーバー付きグラフ出力するオンラインソフト

スクリーンショット
Dot plot + error bar graph maker for ABC/HR 3
うちのブログで使ってるやつをネットで作れます。IE9やFirefoxなど、HTML5のCANVASに対応したブラウザが必要。

スクリーンショット
Dot plot + error bar graph maker for ABC/HR 2
旧版。

スクリーンショット旧版
Dot plot + error bar graph maker for ABC/HR
2012/09/05の旧版。

ABC/HRテストのログ

LAME、午後のこ〜だ、Helixの音質比較
AACの音質比較(2010/01/01)
AAC,MP3,OGGの64kbps,128kbps,192kbpsでの比較
vo-aacenc等のAAC128kbpsでの比較
160kbpsでのMP3,AAC他の音質比較
MP3 192kbpsの音質比較
MP3 vs AAC 64kbps+96kbps
MP3 vs AAC 128kbps+192kbps(PSP abc/hr v1.3同梱)
MP3 192kbpsの音質比較(PSP abc/hr v2.0同梱)
AACエンコーダの比較
AACとWMAの音質比較
cutoffオプションでFFmpeg内蔵AACエンコーダーの品質を改善する
Opus,Ogg,AACの音質比較
Opus,Ogg,AACの音質比較
FFmpeg AACの音質評価
Opus,AAC 75kbps,100kbpsの音質評価
MP3 224kbpsの音質比較
FFmpeg内蔵エンコーダとFDK-AACの音質比較

PSP ABC/HRの配布

PSP ABC/HR version 2.4 working on Sony PSP-3000 PSP ABC/HR v2.4(2013/01/23最新版)
PSP ABC/HR v2.3
PSP ABC/HR v2.2
ABC/HRテストを、コンピューターの電源を消してSony PSP上で行えます。 PCの冷却ファンなどの騒音に邪魔されずに、繊細な音をテストすることができます。 CFWで動作確認していますが、署名ツールなどを使うと公式ファームウェアでも動作するかもしれません。

autoencodeの配布

Opus codec v0.9.10 windows buildやrawgene 2.0.0なども同梱されています。
複数の非圧縮wavファイルを、複数のエンコーダで圧縮し、rawgene2を使ってPSP ABC/HRで音質比較する準備を 一気にするソフト。
使うにはバッチファイルの知識が必要になります。ログ整形機能付き。
autoencode.zip

aac-improvements-wipの配布

https://trac.ffmpeg.org/ticket/2686に掲載してあるものと同じものです。ミラー元サーバが復活して安定したら配布中止します。
aac-improvements-wip-v2-v7.zip(81 KB)

rawgene5.exe 最新版の配布

16bit, 32bit, 32bit floatの44.1kHzステレオwavファイル2つ以上を読み込んで、最初のファイルに対する相対オフセットと 音量を表示し、オフセットと音量をそろえてrawに出力します。 例えばあるwavファイルと、同じ音が0.01秒遅れて音量が半分になって記録されたwavファイルを入力すると、 Offset: 441 Gain:2.000000 6.020599[dB] Score:0.000000と表示されるはずです。 スコアは、最初のファイルと比較対象ファイルの異なる度合いです。最初のファイルのオフセットを0に固定して、 比較対象のファイルのオフセットを-0.1秒〜0.2秒の間でずらしながら異なる度合いが最も少ないオフセットを探して、 オフセットとしています。ReplayGainに使われているフィルタ(44.1kHz用)を使って知覚上の音量を計測 するので、一方の音声だけに非可聴域のノイズが混じっていても、直感に反する動作をすることがありません。 出力されるのはPSPネイティブのrawファイル。3.0.1から、コンパイラがGCCに変わり、3〜4倍高速化しています。
動作環境は、Windows, Pentium Pro(1995)以降、入力音声の長さ(分)×22MB以上の空きメモリ。3.0.0や それ以前はその8倍程度のメモリを一時的に使うかもしれないので注意。出力結果は、どのバージョンも同じはずです。
ちなみに、典型的な音声エンコーダのオフセット(ディレイ、音ずれ)は、
0, 1, 256, 287, 576, 1024, 1025, 1057, 1088, 1105, 1600, 2048, 2209, 2624, 5057, 6049[Sample]
のどれかであることが多いです。
rawgene 5.0.0から、48kHz対応、-flat -nosse -wav -testに対応。 rawgene 3.0.0
rawgene 3.0.1(省メモリ化)
rawgene 3.0.2(高速化・2012/12/16版)
rawgene 4.0.0(SSE高速化・2013/09/06版)
rawgene 5.0.0(SSE高速化・2014/01/24最新版)

Abc/hr raw generator ver.3.0.0 (http://d.hatena.ne.jp/kamedo2/)
 Equalize offset and gain of wav files.
  Accept 32bit float, 32bit int, 16bit int 44100Hz stereo wav.
   Then output them as raw, to perform an abc/hr test.

     usage:  rawgene original.wav lossy1.wav lossy2.wav.....

Detectable offset: -4410 ~ 8819[sample].
 Yulewalk filter for 44.1kHz is used to normalize gain.
rawgene v.3.0.0  /  original reference file:13by_.s32b.wav
                    Offset[sample]  Gain   Gain[dB]  Score  MaxAmplitude
INT 1>13by_a5.s32b.w>         0   0.998549 -0.012612  0.253761  1.000000
INT 2>13by_a6.s32b.w>         0   1.000808  0.007018  0.243088  1.000000
FLO 3>13by_a6.f32b.w>         0   1.000808  0.007017  0.243088  1.000000
FLO 4>13by_aqqc.f32b>      1088   1.010216  0.088289  0.221969  1.271949
FLO 5>tiny.wav      >         0   1.000808  0.007017  0.243088  1.000000
biggest_delay    : 1088
smallest_delay   : 0
original max amp : 0.992676
global_gain      : 0.770462
usable_length    : 1080185

rawgene.exe 古い版の配布

古い版は不安定かもしれないので、特段の理由がなければrawgene3以降を使ってください。
出力されるのはPSPネイティブのrawファイル。
rawgene 1.1.1
rawgene 1.1.0

Abc/hr raw generator ver.1.1.1 (http://d.hatena.ne.jp/kamedo2/)
 Equalize offset and gain of 32bit float or int 44100Hz wav files.
  Then output them as raw, to perform an abc/hr test.

    usage:  rawgene original.wav lossy1.wav lossy2.wav.....

Detectable offset: -2500 ~ 7499[sample].

 Yulewalk filter for 44.1kHz is used to normalize gain.
rawgene v.1.1.1  /  original reference file:13by_.s32b.wav

INT 1>13by_.s3> Offset:    0   Gain:1.000000 , 0.000000[dB]   Score:0.000000
INT 2>13by_a5.> Offset:    0   Gain:1.011492 , 0.099253[dB]   Score:0.217251
INT 3>13by_a6.> Offset:    0   Gain:1.008826 , 0.076328[dB]   Score:0.211104
FLO 4>13by_a6.> Offset:    0   Gain:1.008827 , 0.076330[dB]   Score:0.211104
FLO 5>13by_aqq> Offset: 1088   Gain:1.018516 , 0.159359[dB]   Score:0.240422
FLO 6>tiny.wav> Offset:    0   Gain:1.008827 , 0.076330[dB]   Score:0.211104
biggest_delay    : 1088
smallest_delay   : 0
biggest_gain     : 1.018516
input_wav_length : 1079097
FLO 5>13by_aqq> Clipped 3 times.

rawgene v.1.1.1  /  original reference file:ss16b.s32b.wav

INT 1>ss16b.50> Offset:    0   Gain:1.999999 , 6.020597[dB]   Score:0.000014
INT 2>ss16b.25> Offset:    0   Gain:3.999996 , 12.041192[dB]   Score:0.000024
INT 3>ss16b.25> Offset:    7   Gain:3.999996 , 12.041192[dB]   Score:0.000024
INT 4>ss16b.25> Offset: -883   Gain:3.999996 , 12.041192[dB]   Score:0.000024
biggest_delay    : 7
smallest_delay   : -883
biggest_gain     : 3.999996
input_wav_length : 86420